MotoGP
MENU CLOSE

ツインリンクもてぎの楽しみ方

森の想い出を持ち帰ろう!宿泊者限定プログラム「森のクラフト」には魅力がいっぱい!

ホテルツインリンクでは、夜の空いた時間も楽しめるようさまざまなアクティビティプログラムを用意しています。
今回は、「森のクラフト」体験について紹介していきます。

自然素材を使って
子どものクリエイティビティを磨こう!

週末の家族旅行は、子どもにとっては夢のような楽しい時間。元気いっぱいの子どもは、いつまでも遊んでいたいものです。でも、夕暮れ時を過ぎると、お部屋の中でゲームをしたりテレビを観たりする以外に、子どもが楽しめることは意外と少ないものです。今回ご紹介する「森のクラフト」は、そんな夜の時間も楽しめる"ツインリンクもてぎならでは"のプログラムです。
ツインリンクもてぎの中にある里山「ハローウッズ」で採れた自然素材を使い、さまざまなクラフトを製作するこのプログラムは、子どものクリエイティビティを育む絶好の機会になるでしょう。

工作が苦手でも安心!

「森のクラフト」が開催されているのは、毎週末(土曜日と日曜日)の夜です。参加できるのはホテルツインリンクか森と星空のキャンプヴィレッジに当日宿泊している方のみの、宿泊者限定プログラムです。
開催時間は二部構成となっており、第一部が18:00-19:00、第二部が19:30-20:30となっていますので、夕食の時間に合わせて都合の良い時間を選択することができます。
ただし、森と星空のキャンプヴィレッジに宿泊している場合は、夕食の時間を確保するために第一部(18:00-19:00)に参加するようにしましょう。
自然素材を使って作るクラフトの内容は、月ごとに変わります。例えば、6月の場合は「バードコール」と「フォーミュラカー」です。
小鳥のさえずりのような音を出すことのできる「バードコール」は、家に戻ってからもハローウッズの森の雰囲気を味わうことができるでしょう。もしかしたら、音につられて小鳥がやってくるかも?

森の想い出を持ち帰ろう!

そして、日本を代表するサーキットであるツインリンクもてぎらしさがたくさん詰まった「フォーミュラカー」。
自分好みにカラーリングした最高の "マシン"に子どもたちは大興奮することでしょう。

世界にひとつだけのクラフト

工作が苦手でも心配することはありません。ハローウッズのキャストたちが優しくていねいに作り方を教えてくれます。
作り方は同じでも、素材はまったく同じものが存在しない自然素材なので、世界にひとつだけのクラフトが完成します。また、形の違う木材を使ったりするなどの"カスタマイズ"も可能なので、子どもたちのクリエイティビティを思う存分発揮できるのも魅力です。
「森のクラフト」は、ホテルツインリンクに宿泊した方限定のプログラムです。募集締め切りは開催3日前の17時までなので、土曜日に参加する場合は水曜日の17時まで、日曜日に参加する場合は木曜日の17時までに連絡をするようにしましょう。
参加料金は、制作するクラフトによって異なります。例えば、「バードコール」は1,000円、「フォーミュラカー」は2,500円となっています。ちなみに、クラフトの内容は季節によって変わるので、最新情報は公式ホームページで確認しましょう。
また、小学生以下のお子さまだけで参加することはできませんので、20歳以上の保護者の方が同伴する必要があるので注意が必要です。
定員は各回10組となっているため、気になる方は早めに予約することをオススメします。

まとめ

都会ではなかなか触れることのできない自然素材を使ったモノづくりは、子どものクリエイティビティを磨くのにピッタリ。
意外と持て余しがちな夜の時間を使って、ツインリンクもてぎでしか体験できない想い出をつくってみてはいかがですか?

ツインリンクもてぎTOP > ツインリンクもてぎの楽しみ方 TOP > 森の想い出を持ち帰ろう!宿泊者限定プログラム「森のクラフト」には魅力がいっぱい!

ページ上部へ