MotoGP
MENU CLOSE

ツインリンクもてぎの楽しみ方

アクティビティプログラムの「生きもの博士 ガサガサ入門」ってなにするの?

ツインリンクもてぎでは、さまざまなアクティビティプログラムを用意しています。
GW中には、「生きもの博士 ガサガサ入門」というアクティビティを開催。
どういった内容なのか、この記事で詳しく紹介していきます。

生きもの博士のガサガサ入門ってどんなアクティビティ?

「ガサガサ入門」という言葉だけ聞くと一体何をするのか気になりますよね。ツインリンクもてぎにあるハローウッズという森には、24段にも連なっている大きな棚田があります。その棚田には生きものたちがたくさん棲んでいます。そんな生きものたちを、アミでガサガサすくって手で触って目で見てよく観察してみましょう。普段都会では見られない生きものに出会えるかもしれません。棚田を含むハローウッズの森では、季節によって見られる生きものが異なります。5月頃には水生昆虫などがいるかも?生きものたちに、実際に触れることで、お子さまの好奇心もより湧くことでしょう。
初心者向けのアクティビティのため「自然と触れ合いたいけど機会があまりない」「森や田んぼに棲む生きものたちをじっくり見てみたい」といった方におすすめです。もちろん、初心者でなくても参加OK!ハローウッズの棚田にはいろいろな生きものが生息しているため、いつ参加してもおもしろいですよ。

生きものに触れてみよう

今の時代はインターネットを使えばなんでも調べられますが、実際に見ることで得られることは何倍もあります。ぜひ実物を見てさまざまな生きものに触れ合いましょう。気になった生きものは写真を撮って帰ってから調べてみるのも良いでしょう。こうした好奇心を持つことで、おもしろいものを見つける力にもつながっていきますよ。
また、このアクティビティには生きもの博士が同行しています。ツインリンクもてぎの生きものを知り尽くした博士になんでも聞いてみましょう。棚田に生息する生きものについてはもちろん、生きものの生態やどうして棚田で暮らしているのか?など、ちょっとした疑問にも博士が答えてくれますよ!

当日は何をするの?

5月の上旬に開催しています。開催時間も1時間と短時間なので、モビパークでアトラクションを待つ空いた時間に参加するもよし。家族での思い出づくりに参加するもよし。
また、当日は手ぶらで気軽に参加することができます。場所はハローウッズの現地集合、現地解散なので、アクティビティが終わったらすぐに自由に動くことができます。

開催期間5月上旬
場所ハローウッズ
プログラムの詳細はこちら >>

まとめ

普段なかなか生きものを自分の目で見て手で触るという機会は少ないですよね。
この機会にぜひ生きものに触れてみてはいかがでしょうか。
ぜひ気になった方はアクティビティに応募してみてくださいね。

ツインリンクもてぎTOP > ツインリンクもてぎの楽しみ方 TOP > アクティビティプログラムの「生きもの博士 ガサガサ入門」ってなにするの?

ページ上部へ