> ENGLISH

  • モータースポーツ
  • 森
  • ゆうえんち
  • ミュージアム
  • ホテル
  • キャンプ
  • レストラン
  • ショップ
  • バイクとクルマのスクール
  • チケット
  • インフォメーション

スポーツドライビングレッスン

開催概要

開催日時 2017年11月2日(木) 9:00〜17:00 (予定) 主 催 株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎ
申込期間 2017年8月2日(水)〜10月22日(日) ※先着40台 共 催 トヨタ自動車株式会社

開催コース ・南コース(50,000m²)
広大なアスファルト路面に、様々な半径のコーナを描いたコース。全面舗装の特性を活かし、色々な運転操作が試せるコース。
・国際レーシングコース ロードコース(4.8km)
4輪ツーリングカーの頂点である、世界ツーリングカー選手権(WTCC)を筆頭に、国内レースでは、SUPER GT・スーパー耐久なども開催する国際規格のレーシングコース。

参加費用

参加費用
(昼食代を含む)

TRMC-S・SMSC会員料金
※11月2日(木)開催日にライセンスが有効なこと

35,000円
一般の方 42,500円
ライセンスパック
通常70,600円

60,600円
4輪ロードコースライセンス入会のみ適用
※入会条件:同時入会で、最大1万円引き
会員有効期限は、2017年11月から2018年2月まで

タイムスケジュール(予定)

8:00 受付開始(南コース)
9:00 開講式・座学(南コース)
10:00 コーナリング・ブレーキング実習(南コース)
12:00 お昼休み(メインコントロールタワー)
13:00 座学(メインコントロールタワー)
14:00 先導走行・フリー走行・同乗走行(ロードコース)
16:30 閉講式(メインコントロールタワー)

講師

関谷正徳 主任講師:関谷 正徳(せきや まさのり)

1971年富士500kmレースデビュー。
現役時は、ツーリングカーからプロトタイプカー、フォーミュラーカーまでを幅広く乗りこなしトヨタを代表するドライバーとして活躍。
ル・マン24時間耐久レースでは日本人初の総合優勝を果たし、トヨタ車では最高の総合2位も獲得。全日本ツーリングカー選手権では2度のチャンピオンに輝き、全日本GT選手権でもチームトムスをシリーズチャンピオンに導いた。
現役引退後は、トヨタの若手育成プログラムTDPのスーパーバイザーとしてFTRSの校長を務め、F1ドライバーの中嶋一貴、小林可夢偉らを世界に輩出。
また、トヨタチームトムスのF3、GTの監督も務め両カテゴリーでも年間チームタイ トルを獲得。
影山正彦選手 講師:影山 正彦(かげやま まさひこ)

1998年のル・マン24時間耐久レースで日本人チーム初となる3位入賞。
2011年VLN9では、世界で初めてTOYOTA86でレース出場。
2012年からはGAZOO Racingのニュルブルクリンク24時間レース参戦の牽引役としてTOYOTA86やLEXUS LFA Code Xでクラス優勝を獲得。
現在はSUPER GT300クラスやFIA-F4でのチーム監督、TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceのレースディレクターとして活躍中。
井口卓人選手 講師:井口 卓人(いぐち たくと)

2011年にSUPER GT GT500クラスに参戦。
2013年からはスバルSTIよりGT300クラスに参戦している。
現在はSUPER GTのほか、ニュルブルクリンク24時間レースでの3回のクラス優勝獲得や、TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceで活躍中。
松井孝允選手 講師:松井 孝允(まつい たかみつ)

2006年の4輪レースデビュー以降、FJ1600・FT・FCJなどに挑戦。
2009年、スーパー耐久シリーズ ST-4クラスに初参戦でチャンピオンを獲得。
2015年からはSUPER GT300クラスに参戦し、2016年にチャンピオンを獲得するなど活躍の場を広げている。
加藤正将選手 講師:加藤 正将(かとう まさのぶ)

フォーミュラカー・ツーリングカー等ジャンルにこだわらず、F4・FD・GT・スーパー耐久等に出場。
並行して各種ドライビングスクールの講師も務める。
2012年、JAF/F4選手権 Aクラスチャンピオンを獲得。
2013年、SUPER GT GT300クラス 2レースに参戦。第1戦 岡山 6位入賞 第2戦 富士 8位入賞。
2015年、SUPER GT GT300クラス参戦(#86 Audi Team Racing Tech)。第3戦 タイラウンド出場。
2017年、スーパー耐久シリーズ ST-5クラスに参戦中。Rd.3 鈴鹿 優勝。現在シリーズランキングトップ。

参加車両・参加資格

参加車両 メーカーは問いません。
● ナンバー付登録車両(仮ナンバー不可)
  SUV車・RV車・軽自動車・1BOX ・ミニバンを除く、陸運局車両検査の有効期限内の一般公道用市販4輪車両
● オープンカーは4点式以上のロールケージ必須
● 牽引フックが後付け仕様は取付けて走行してください。
● タイヤはサーキット走行対応の溝付き公道用ロードタイヤ(ブロック・スリックタイヤ不可)を装着
● 違法改造や整備不良の車両は参加できません。
● 参加前・参加後は、各自で車両のメンテナンスを行ってください。
● タイヤやオイルレベル、ブレーキパットの残量などの車両チェックをし、ガソリンは3/4以上でお越しください。
● 当プログラムはサーキット施設内での開催に付き、参加者の方々がご契約の自動車保険(特に車両保険)の適応外となる場合がございますので、事前に各自ご契約の保険内容をご確認ください。
参加資格 ● 普通自動車免許所持者(未成年者は親権者の承諾必要)
服装・靴 ● ヘルメット(フルフェイス型が望ましい)
  ヘルメットをお持ちでない方は、当日、事務局にて無償でお貸しいたします。
● レーシンググローブ(軍手不可)
● レーシングシューズ(運転しやすい靴でも可)
● 長袖・長ズボン

お申込み方法

ツインリンクもてぎのホームページからお申込み
【お申込み期間:8月2日(水)〜10月22日(日)】 ※定員になり次第受付終了いたします。


注意事項

● 乗車の際は、シートベルトを締めていただきます。
● 以下の方の運転は、安全上の理由によりお断りさせていただきます。
※ アルコールを飲用されている方。
※ 運転に支障を及ぼす恐れのある薬物の服用等をされている方。
※ 妊娠中の方。
※ 体調不良等、参加に支障があると認められた方。
※ 運転に際し、補助装置を必要とされる方。
※ その他、受付にて安全面に支障があると判断された方。
● ご参加にあたり、当日お申し込み受付の際に誓約書にご署名およびご捺印をいただきます。
※ ドライバーが20歳未満の場合、親権者の印鑑証明書のご提出およびそのご署名とご捺印が必要です。
  当日親権者がご来場されない場合は、事前に誓約書に親権者のご署名・ご捺印をいただき、当日受付までご持参ください。
※ ドライバーが20歳未満で当日親権者がご来場されない場合は事前に誓約書に親権者の署名をいただき、当日受付までご持参ください。
● 当日お申し込み時に案内された集合時間厳守をお願いいたします。開始時間に遅れ、所定の説明をお聞きいただけなかった方は、
  安全確保の観点からお申し込みを取り消しとさせていただきます。
  その場合、参加費用をご返金いたしかねますのであらかじめご了承ください。
● ルールやマナーを守り、他の走行車両とのトラブルを起こさないよう、円滑な運営にご協力ください。
● 当プログラムは、サーキット施設内での開催につき、参加者の方々がご契約の自動車保険(特に車両保険)の適応外となる
  場合がございますので、事前に各自ご契約の保険内容をご確認ください。
● 天候、その他のやむを得ない事情等の安全遂行上の判断から、走行予定時間やプログラムの変更、
  または中止とさせていただく場合がございます。これらに伴う不利益につきましては責任を負いかねます。

お問合せ

TOYOTA GAZOO Racingスポーツドライビングレッスン事務局 ツインリンクもてぎ モータースポーツ課 TEL:0285-64-0200

>>このイベントに関するお問い合わせ

※内容は予告なく変更になる場合がございます。
※料金は総額料金を表示しております。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish