EN | JP

MotoGP™の過ごし方

MotoGP™日本グランプリは各曜日ごとに様々な魅力が盛りだくさんです。
レースやイベントを事前にチェックして、3日間丸ごとお楽しみください。

  • 10/19(金)
  • 10/20(土)
  • 10/21(日)

※予告なく変更となる場合がございます。
※スワイプで日付表示の変更が可能です。
2018年5月14日現在

金曜日の過ごし方

3日間の中でもっとも濃厚な1日!!パドックやサイン会はもちろんのこと、日本グランプリの明暗を分けるフリープラクティスは見逃せない!

フリープラクティスとは
FP(フリープラクティス)は金曜日にFP1、FP2が行われ、土曜日にFP3、FP4が行われます。このFPには全車が出走し、FP3までの総合タイム順に上位10台が土曜日のQ2(クオリファイ)に進出します。11台目以下は土曜日のQ1を走り、ここでの上位2台がQ2に駒を進めます。Q2には12台が登場し、Q2でのタイム順にポールポジションからのスターティンググリッドが決定されます。13番グリッド以下はQ1での3番手以下から順ということになるため、FPは決勝に向けて非常に重要で見逃せないポイントです。

9:00〜11:40
フリープラクティス1
フリープラクティスの見どころ
このFP1ではタイヤの感触を掴むことが重要で、通常はソフト、ミディアム、ハードそれぞれのテストをします。そしてここでフィールが良ければ、ライダーとチームは良い形でレースウイークを過ごすことができます。
グッズ・ショッピング
金曜日に一番やらなければならいない事、
それは人気グッズをゲットすること
MotoGP™常連ファンでは常識ですが、日本グランプリ限定のライダーコラボグッズや海外でしか手に入らないレアグッズはすぐに完売するかもしれないので、せっかく初日から来場したのですから、レアグッズを手に入れちゃいましょう!どんなグッズが販売されるかはホームページで公開予定です。
施設で遊ぶ
レース以外も楽しみがいっぱい!
マルケスやペドロサも昨年楽しんだ「メガジップライン つばさ」やTV-CMでおなじみの「迷宮森殿 ITADAKI」、「森感覚アスレチック DOKIDOKI」、リニューアルした「レーシングカート」等々、場内には楽しいアトラクションが盛りだくさん!観戦券に付いているパスポートで楽しんじゃおう。
※大人観戦券にのみパスポートが付きます。
11:40〜12:20
ランチ
カフェレストラン オークで
中上選手GPクラス参戦記念
スペシャルメニュー!!
カフェレストラン オークで 中上選手GPクラス参戦記念 スペシャルメニュー!!
今年の日本グランプリは中上選手が監修した“TAKAのトロフィーバーガー30”がオススメ!!なんと日本グランプリでしか手に入らないスペシャルステッカー付き。
価格:1,500円(数量限定)
12:30〜12:55
ピットウォーク
昼のピットウォークが楽しめるのは
金曜日だけ!
昼のピットウォークが楽しめるのは金曜日だけ!
金曜日は3日間で1番選手がリラックスしているので、サインをもらうチャンスかも!?ピットウォークチケットは毎年完売している人気商品なのでお早めにお買い求めください。
13:10〜
フリープラクティス2
フリープラクティスの見どころ
予選と決勝の楽しみ倍増!
FP1からFP2にかけて、どれだけタイムが縮まったかに注目!FP1は去年データが中心のアタックが多く、FP2では今年用にセットアップが進むマシンでアタックすることが多い。このタイム差こそが昨年からのマシンの進化です!
金曜日はパドックで選手がゆる〜く過ごしている!パドックパスがオススメ!!
金曜日はパドックで選手がゆる〜く過ごしている!パドックパスがオススメ!!
グッズ・ショッピング
世界一試着できるMotoGP™ショップ!?
MotoGP™ウェアを買うなら日本グランプリが一番!
レース観戦には、お気に入りのチームウェアがオススメです。ただ、海外製のTシャツやブルゾンはサイズが合わないことも多く、通販などでは買いにくいかもしれません。そこでオススメなのが現地調達です。通なファンは金曜日には昨年のシャツで来場し、土曜日から最新デザインのシャツに着替えるという方も多くいます。ウェア関連はすぐに完売することはありませんから、金曜日の午後にゆっくりと品定めしてはいかがでしょうか。
世界一試着できるMotoGP™ショップ!?MotoGP™ウェアを買うなら日本グランプリが一番!
16:20〜17:10
サイン会
※当選者のみご参加いただけます。
観戦券でサイン会抽選!
全MotoGP™クラスライダーが
参加するサイン会に参加しよう!
観戦券でサイン会抽選! 全MotoGP™クラスライダーが参加するサイン会に参加しよう!
16:00〜19:00(予定)
前夜祭
世界でも日本グランプリだけのスペシャルイベント!
マルケス選手とペドロサ選手も出演予定!
世界でも日本グランプリだけのスペシャルイベント!マルケス選手とペドロサ選手も出演予定!
走行セッションが終わった後も楽しいのが日本グランプリの特徴!こんなに多くのMotoGP™ライダーが出演するイベントは世界でもここだけ!
18:00〜
OVER NIGHT SQUARE
日本グランプリは場内で快適に泊まれる!
一万人で迎える日本グランプリの朝は格別!
日本グランプリは場内で快適に泊まれる!一万人で迎える日本グランプリの朝は格別!
場内に滞在して三日間丸ごと楽しむ欧州のような楽しみ方が日本でも芽生えてきた。今年もオーバーナイトスクエアで僕と一緒に乾杯しよう!
原田哲也氏

土曜日の過ごし方

土曜日は予選だけじゃない。イベントも充実!
豪華ライダーが登場する「前夜祭」と宿泊して楽しむ「オーバーナイトスクエア」が超おすすめ!


FPとQ1、Q2の見どころ
土曜日は、FP3、FP4、Q1、Q2と走行スケジュールは過密になります。天候などコンディションの変化がなければタイムはどんどん向上します。一方、ここでタイムが伸び悩むライダーがいれば、それはマシンにトラブルが起きているか、またはセッティングに悩んでいる証拠であり、その後のインタビューコメントに注目です。

グッズ・ショッピング
朝一なら間に合うはず!?
お気に入りのグッズをゲットしよう!
朝一なら間に合うはず!?お気に入りのグッズをゲットしよう!
土曜日から来場する場合は、朝一に狙っていたグッズをゲットしましょう。事前に欲しいものをチェックしておくことが重要です。人気グッズは土曜日の午前中で完売することも多いので後悔しないためにも、油断は禁物です。
9:00〜11:40
フリープラクティス3
予選並みのアタックが見られる
FP3の走りに注目!!
予選並みのアタックが見られるFP3の走りに注目!!
FP3はQ2予選に進出する最後の戦いです。トップ10入りを狙って一発勝負をかけてくるライダーもいるためスリリングで迫力があり、見逃せません。ルーキーの中上貴晶選手がこのFP3でトップ10に入れるかどうか、日本のファンとしては大注目です。
11:50〜12:25
ファミリーピットウォーク
ファミリーに断然おすすめなのが土曜日だけの
ファミリー限定ピットウォーク!
ファミリーに断然おすすめなのが土曜日だけのファミリー限定ピットウォーク!
土曜昼のピットウォークはファミリー専用!僕も出演するので、家族でお楽しみください!ツインリンクもてぎは世界一ファミリーで楽しめるサーキット!
中上貴晶選手
12:30〜13:20
ランチ
ライダー、チームの応援メニューが
バージョンアップして登場!
ライダー、チームの応援メニューがバージョンアップして登場!
※写真は2017年のものです。2018年のメニューは決定次第、告知させていただきます。
13:30〜14:50
MotoGP™ノックアウト予選
土曜日のクライマックスは、なんといってもMotoGP™クラスの予選!
この盛り上がりを会場で体感しよう!
土曜日のクライマックスは、なんといってもMotoGP™クラスの予選!この盛り上がりを会場で体感しよう!
土曜日の午後は予選直前のFP4から15分間の予選Q1、15分間の予選Q2と3つのセッションが一連の流れとなっています。その中でも予選は目まぐるしく展開が変わりますが、場内実況放送と大型ビジョン、さらにTwitterなどスマホのアプリを駆使することで、何倍も面白く見ることができますので、ぜひ挑戦してみてください。
15:05〜15:50
Moto2™ 予選
施設で遊ぶ
今年はホンダコレクションホールが20周年!
MotoGP™ファン向けの特別イベントが盛りだくさん!!
今年はホンダコレクションホールが20周年!MotoGP™ファン向けの特別イベントが盛りだくさん!!

※写真はイメージです

この3日間は「日本人ライダー特集」や「Honda WGP初挑戦の軌跡」と題した企画展を開催しています。また1960年代のWGPマシンエンジン始動や昔なつかしい市販オートバイのデモ走行もご覧いただけます。閉館時間をいつもより延長していますので、レース観戦後でもゆっくりと楽しめます。
16:00〜
前夜祭
FMX
空中で華麗な技を披露する
フリースタイルモトクロスは必見!
空中で華麗な技を披露するフリースタイルモトクロスは必見!
17:00〜
前夜祭
MotoGP™ライダー トークショー
ライダーに会えるスペシャルな夜!
マルケス&ペドロサ出演決定!
ライダーに会えるスペシャルな夜!マルケス&ペドロサ出演決定!
昨年、ほぼ全てのライダーが出演。世界でも類を見ない前夜祭の盛り上がりを楽しもう!
昨年は現役ライダーに加えてカピロッシやウンチーニ、シュワンツ、原田哲也といった超豪華ゲストが出演しました。今年も期待してください。
※出演者やスケジュールは決定次第、前夜祭ページにて告知させていただきます。
※都合により急遽出演できない場合がございます。予めご了承ください。
18:00〜
OVER NIGHT SQUARE
土曜の夜はまだまだ終わりません。
場内宿泊でとことん楽しむのがオススメ!
土曜の夜はまだまだ終わりません。場内宿泊でとことん楽しむのがオススメ!
オーバーナイトスクエアには地場産の美味しい飲食が充実!トイレや水道、携帯充電エリアなど、車中泊やテント泊など場内宿泊しやすい環境になります。
また、今年はRGツーリングクラブとコラボし、オススメセットメニューをつくる他、トークステージも開催します。さらに多数のゲストも来場する予定です。なにより、場内に宿泊することで日曜日は渋滞知らずです。

日曜日の過ごし方

いよいよ決勝レース!生の観戦でしか味わえない興奮と感動を現地で体験しよう!

グッズ・ショッピング
まだまだ掘り出しものがあるかも!?
グッズ・ショッピングを楽しもう!
日曜日の朝になると、さすがに人気グッズは完売している可能性が高いです。しかし、今年は史上最大級の品揃えのMotoGP™スーパーショップをオープンするので、まだまだ掘り出しを見つけられるかもしれません。ぜひ、ショッピングも楽しんでください。また、お土産には地元の名産品がオススメです。ご帰宅の際には忘れずにご購入ください。
7:40〜8:05
ピットウォーク
8:40〜10:00
ウォームアップ
わずか20分間の最終チェック。
チーム力の差が出るウォームアップ
わずか20分間の最終チェック。チーム力の差が出るウォームアップ
午前中のウォームアップ走行は決勝レースに向けてマシンのセットアップを改善する最後のチャンス!ワークスチームなど有力チームは豊富なデータと経験から様々な打つ手をもっているため、このウォームアップで一気にタイムを縮めるライダーも少なくない。そうしたライダーは決勝レースで要チェック!
施設で遊ぶ
日本グランプリは世界一ファミリーで楽しめる!
小さなお子様にはモビパークがオススメ!
3歳以上なら一人乗りで楽しめるアトラクションが盛りだくさんです。「アクロエックス」や「ワイルドレーサー」は親子で一緒に乗ると更に楽しめます。レースの合間に家族サービスできるかも!?
11:00〜
Moto3™ 決勝
フィニッシュラインまで続く
ヤングライダーの熱いバトル
Moto3™ 決勝

※2016年の走行の様子です。

マシンの性能差が少なく、荒削りな若いライダーが中心のMoto3はゴールまでトップが何度も入れ替わるスリリングな展開が見どころです。日本からも将来を担う若きライダー4人が参戦しており応援にも力が入ります。
12:20〜
Moto2™ 決勝
将来のMotoGP™ライダー達が
つばぜり合いを繰り広げる最激戦区
Moto2™ 決勝
MotoGP™ライダーの多くはこのMoto2™クラスでチャンピオンやランク上位の成績をあげて昇格しています。つまり、このMoto2™クラスで勝利することが、MotoGP™クラスへの最短距離なのです。誰もが近い将来MotoGP™へのステップアップを狙っているので、その激しさはMotoGP™を凌ぐこともあり見応え十分。今シーズンはこの最激戦区に長島哲太が日本人唯一のMoto2™ライダーとして参戦しています。
13:21〜13:26(予定) Moto-e デモンストレーションラン
日本初!Moto-eデモンストレーションラン!
日本初!Moto-eデモンストレーションラン!
来年から世界選手権シリーズとして開催される『Moto-e』のデモンストレーションランを開催します。日本で初めて『次世代の走りとサウンド』を体験できるチャンスです。乗車するライダーにもご期待ください!
※乗車ライダーは決定次第、イベントページにて告知させていただきます。
14:00〜
MotoGP™ 決勝
世界が注目するレース。
今年も歴史の目撃者になろう!
世界が注目するレース。今年も歴史の目撃者になろう!
世界が注目する決勝レースの最大の見所は、終盤まで分からないトップ争い。昨年、ドヴィツィオーゾとマルケスが最終ラップのビクトリーコーナーまで接戦を繰り広げましたが、こうした混戦になるのは、現在のマシン性能とツインリンクもてぎのコースレイアウトがそうさせているとも言われています。これまで勝負のポイントは90度コーナーだと言われていましたが、今年はビクトリーコーナーはもちろん、あらゆるコーナーがパッシングポイントになりそうです。
14:50頃〜
セレブレーションアリーナ
※対象チケットをご購入いただいた方
決勝レース直後のコースで
感動のセレブレーション体験!
決勝レース直後のコースで感動のセレブレーション体験!

※写真はムジェロ・サーキットでの様子

MotoGP™クラス決勝後はホームストレートで表彰式を観覧しよう!
MotoGP™決勝レース直後のホームストレートへご入場いただけるサービスを今年から新たに提供させていただきます。MotoGP™クラス表彰式や決勝レースの激しいバトルの余韻をお楽しみください。
  • 10/19(金)
  • 10/20(土)
  • 10/21(日)

ページ上部へ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish