EN | JP

Information

2019@Good Oldaysは、2019年5月 開催予定
2019年のGood Oldaysは、5月に開催予定です。
次回の参加申込受付は、2019年2月頃に開始します。

Good Oldaysとは?

国内外のメーカーを問わず、ヒストリック時代と言われる1960~70年代のモーターサイクルが、復元・保存されツインリンクもてぎに集まり、旧き良き時代を現代に語り継ぐイベントとして、2008年に始まったのが『Good Oldays』 (グッド・オールデイズ)です。
『ヒストリック』『ビンテージ』『クラシック』と称されるマシンが集まり、中でも特に希少なマシンは、企画イベントとして現在のツインリンクもてぎの国際レーシングコースを疾走するのも、このイベントの大きな魅力となっています。

年代や、車体形式などによりクラス分けされ、サーキット走行を行う、参加型イベントの「スポーツラン」。
歴史的価値のある車両の、復元・保存された車両展示「Good Oldays ミュージアム」など。
旧き良き時代を彩ったマシン達が集うGood Oldaysは、各地から集まる希少車両のオーナーの皆様が参加するだけではなく、このイベントを支えているのが一般入場者の皆様です。
開催初期は、とりわけディープな層がほとんどでしたが、開催を重ねるごとに、性別・世代的広がりも更に拡大し、「旧き良き」を時代を超えて継承しつつあります。
この先も、根底の部分を見失うことなく、“ヒストリック”をテーマとしたバラエティに富む魅力的なイベントとして、Good Oldaysを発展させていきたいと考える次第です。
ご観覧のお客様も、ご自身の目で、耳で、歴史に触れることが出来るイベントです。

催事イベント

The ライバル

画像提供 株式会社 バイクブロス

歴史に名を刻んだ名車たちを「ライバル」と称し、時を超えてレーシングコースで競演。
2019年のテーマイベントは、YAMAHA初の250ccスポーツバイク『YDS』生誕60周年を迎えライバルとしてHonda CB72と、YAMAHA YDSの夢の競演を準備しております。60年代初頭、当時2つのメーカーが、お互いをライバルと認め競争してきました。50年以上の時を越えて、ツインリンクもてぎで再会。
※両マシンのオーナーの皆様向けに、『ミュージアム(展示)』や、パレードの企画も準備中です。

ワークスマシン デモ走行

今もなお、輝き続けるワークスマシン達が全国から終結。当時の姿とエキゾーストサウンドを目の前で お楽しみください。

「CB750Four」生誕50周年ミーティング&パレード

画像提供 株式会社 バイクブロス

CB750は、世の中にナナハンブームを巻き起こした当時のHondaのフラッグシップモデル。
1969年に誕生したCB750(型式:K0)は、2019年に生誕50周年を迎えます。 2019年のGood Oldaysでは、オーナーの皆様向けにミーティングイベントや、パレード走行を企画しております。
詳細が決まり次第、ご案内いたします。

スポーツラン(サーキット走行)

Good Oldaysのコンセプト『旧き良き時代~時間を超え語り継ぐ』を有形化したイベントです。国内外メーカー~1983年までに生産された希少な車両が、当時の姿で復元・保存され、ツインリンクもてぎに集まります。
生産された当時の姿・形を、現在から未来に継承すべく国際レーシングコースを、“スポーツラン”として疾走します。
車両オーナー達は、この「ハレの日」のために半年以上の時間を費やした車両を持ち込むことになり、走らせる側も、見る側も必然的にハイテンションに包まれます。

Good Oldays ミュージアム

今もなお、色あせることなく輝き続ける名車たちが勢ぞろいする。ミニ・ミュージアムコーナー。
希少車両のオーナーの皆様がオリジナルの状態を復元し、保存しております。旧き良き時代の『静』の場として、名車たちを、ゆっくりとお楽しみください。参加いただいた車両の中から『アワード』の選出も行います。

Good Oldays アワード

全国から集まった車両の中から、主催者により「Good Oldays アワード」を選出し、表彰式を行います。日頃より手塩にかけたマシンがステージ前に集合。受賞されたオーナーには@Good Oldaysのトロフィーを贈呈します。
『企画イベント』『スポーツラン』『ミュージアム』などの各カテゴリーから選出されます。
イベントに協力いただく、媒体編集部が選ぶ特別賞も、新しく登場!あなたのマシンが雑誌に載るかも?

The パレード

パレードは、『ヒストリックバイク』『CB72&YDS』『CB750』『カブ』など、参加車両が一堂に勢ぞろい。2015年に始まったGood Oldays名物イベントとなるカブパレードは2018年に生誕60周年を迎え、国際レーシングコースに集合。2018年は約100台が終結。日本一のパレードを目指して全国のカブオーナーさんツインリンクもてぎに集まれ!

パドックマーケット

メイン会場のパドックで開催されるフリーマーケットです。眠っている『お宝』は、ありませんか?
販売するも良し、買うのも良し意外な掘り出しものが見つかるかも?
CB・YDS関連や、カブのアイテム販売も、募集中です。

サーキット・クルーズ

観ているだけでは、つまらない。愛車ではしろう!世界グランプリサーキット。
イベントのフィナーレに開催されるのは、普段お乗りの愛車で体験走行をお楽しみいただける『サーキット・クルーズ』です。参加されたお客様には、「レーシングコース走行記念」のカードを贈呈いたします。

協力媒体(50音順)

開催概要 詳細

開催日 2019年5月初旬
会場 ツインリンクもてぎ 国際レーシングコース
〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
TEL 0285-64-0200
入場料 ツインリンクもてぎ 入場+駐車料金
主催 株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎ
モータースポーツ課 イベントグループ
TEL 0285-64-0200 FAX0285-64-0209

参加募集のお知らせ

参加にご興味のある方は、『お申し込みはこちら』ボタンよりWeb申し込みを行ってください。

参加マニュアル 「参加マニュアル」、「車両規則」を必ずご一読のうえ、お申し込みください。
Webで申し込みを行えない方のみ、『申込書』をダウンロードして、必要事項を記載の上、申込料金を添えて、事務局までご送付ください。
参加マニュアルをご希望の方>>
参加申込 2019年2月下旬~4月上旬23:59まで
お申し込みはこちら>>
 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish