MotoGP
MENU CLOSE
バイクのスクールバイクのスクール

ツインリンクもてぎTOP > ASTP TOP > バイクのスクール TOP

バイクのスクール

発進停止が不安な方、公道でより安全に走りたい方、オフロードやサーキットを楽しみたい方、
目的とフィールドに合わせたプログラムをご用意しております。

Honda
モーターサイクリスト
スクール

楽しみながら運転技術と安全意識を学び、公道で模範となるライダーを目指します。

オンロードON ROAD

オンロード

オフロードOFF ROAD

オフロード

受講資格と注意事項など詳しく見る

スクールを安全に受講していただくために

  • スクール受講の際は、安全のため、肩、ひじ、ひざを保護するプロテクターを必ず全て着用していただきます。
    (会場でご用意しております)
  • パッドを内蔵できるジャケットを着用される方は、十分な保護性能のパッドを入れてください。担当インストラクターの判断により受講に適さないと思われるパッドの場合は、会場に用意してあるプロテクターを着用していただくか、または参加をご遠慮いただくことがあります。ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

参加資格

  • 自動二輪免許(普通・大型)をお持ちの方

※中上級は、中級のいずれかのコースを受講した方のみ、お申し込みいただけます。
※セーフティスキル検定は、過去1年以内にHMSのいずれかのコースを受講した方のみ、お申し込みいただけます。
※林道トレッキングエンジョイは、オフロードバイク入門を受講した方のみ、お申し込みいただけます。
※林道トレッキングチャレンジは、林道トレッキングエンジョイを受講した方のみ、お申し込みいただけます。

用意するもの

  • 参加申込書(PDF:315KB)(ご記入のうえ当日ご持参ください)
  • 長袖、長ズボンの服装 (長ズボンは縫製、素材がしっかりとしたもの)
  • グローブ
    摩擦に強い皮製のライダーグローブがベストです。手の動きを妨げないものを選びましょう。
  • ヘルメット
    必ずSG規格・PSCマークの付いたもので、緩すぎず、きつすぎないものを選び、きちんとアゴひもを締めましょう。
    夕暮れ時などに見えにくくなる濃色のシールドは避けましょう。
  • シューズ
    ライダーブーツや、くるぶしが隠れるライダーシューズを着用しましょう。
  • 免許証(受付でご提示ください)
  • 健康保険証の原本(コピー不可)

※トレッキング スペシャルステージ以外は、レンタル車両をご利用いただきます。
お申し込み時にご希望の車種をお申し出ください。(車種・台数に限りがあります)

当日

  • 受講料を受付カウンターでお支払いください(記載料金に消費税は含まれております)。
  • 雨天でも開催します。

ご注意

  • キャンセルされる場合は、開催日の3日前までにご連絡ください。

講習(レンタル)車両詳しく見る

練習に無理のない車両をお選びください。免許の種類、参加回数、スクールにより、お選びいただけない場合がございます。
また、メンテナンス等により予約車両が使用できない場合がありますことをご了承ください。

オンロード

  • VTR250

    VTR250

  • CB400

    CB400

  • CB650

    CB650

  • NC700

    NC700

  • NC750

    NC750

  • CB1100

    CB1100

  • CB1300

    CB1300

オフロード

  • CRF125

    CRF125

  • XR230

    XR230

※内容は予告なく変更になる場合がございます。
※料金は総額料金を表示しております。
※使用している写真・イラストはイメージです。

開催日程

バイクのスクール

ショートプログラム

ページ上部へ