EN | JP

スーパーフォーミュラとは

スーパーフォーミュラとは

ドライバー+チーム、総合力の接戦! 日本最速バトルを目撃しよう

国内最高峰のフォーミュラカーレースであるスーパーフォーミュラ。最近では、ストフェル・バンドーンやピエール・ガスリーが活躍してF1へステップアップしていることもあり、国内のみならずヨーロッパをはじめ海外からの注目度も高まっている。
 マシンはダラーラ社製のSF14を使用し、タイヤは横浜ゴムのワンメイク。エンジンはトヨタとHondaの2社供給となっているが、全車がほぼイコールコンディションで争われるため、ドライバー+チームの総合力が勝敗を分ける。特に近年では全体のレベルが非常に拮抗しており、1周のラップタイムの速さで決勝スタート順位を決める予選では、0.001秒差で順位が変わることもある。
 今年は全戦で2種類のスリックタイヤが用意され、決勝レースではその両方を使用しなければならないルールとなった。そのため、これまで以上にチームの戦略が重要になるほか、迫力あるオーバーテイク(追い抜き)シーンも期待される。
 また、今年のツインリンクもてぎでのレースはシリーズ後半の第5戦として開催されるため、チャンピオン争いの行方を占う意味でも、重要なレースになりそうだ。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish